離婚、相続、遺言については当事務所にお任せください。
ていねいに法律相談している大阪の弁護士の尾崎法律事務所です。

尾崎法律事務所

まずはお気軽にお問い合わせください。06-6316-8855 [受付時間 平日AM9:00〜PM8:00]

ブログ

HOME > 事務所ブログ > 「弁護士費用特約(弁特)」と「日弁連リーガルアクセスセンター(LAC)」について (その2)

ブログ一覧

 カテゴリー : 一般

「弁護士費用特約(弁特)」と「日弁連リーガルアクセスセンター(LAC)」について (その2)

さて、せっかく「弁特」が利用できる場合、どこで弁護士に依頼

すればよいのでしょうか。

 

肝心の弁護士を知らないし、どこで見つければよいかと言うことも

分からないという方々は多いのではないでしょうか。

 

この点、日弁連では損保各社と協定し、「弁特」の販売開始と

同時に弁護士紹介制度を設けております。

 

その窓口が「日弁連リーガルアクセスセンター」(略して「LAC」)

といわれるものです。

 

この制度は、交通事故被害に遭った保険契約者が、保険会社の

担当者に弁護士紹介を依頼すると、保険会社から「LAC」を

通じて、保険契約者の住所地の弁護士会(例えば大阪に居住する方の

場合は大阪弁護士会)に連絡が入り、そこで担当する弁護士を

紹介してくれるものです。

 

損害保険会社では、東京海上日動火災保険を除いて、日弁連とほぼ

「LAC」の協定をしており、もし交通事故被害に遭って弁護士の知り合いや

紹介してくれる人がいないのであれば、自分が加入する任意保険会社の

担当者に連絡してみることをお薦めします。

 

 

                          (文責 野野村泰二)

お問い合わせ・ご相談はこちら まずはお気軽にお問い合わせください。(土、日、祝日は事前ご予約の上お受けいたしております)お問い合わせフォームへ

ページの先頭へ