離婚、相続、遺言については当事務所にお任せください。
ていねいに法律相談している大阪の弁護士の尾崎法律事務所です。

尾崎法律事務所

まずはお気軽にお問い合わせください。06-6316-8855 [受付時間 平日AM9:00〜PM8:00]

ブログ

HOME > 事務所ブログ > エラー表示などでパソコンソフトを購入させる手口に注意

ブログ一覧

 カテゴリー : 一般

エラー表示などでパソコンソフトを購入させる手口に注意

例によって国民生活センターのHPからである。

エラー表示などでパソコンソフトを購入させる手口に注意-そのエラー表示は本物??-

いわゆるマッチポンプのような気はするのだが・・・
まずどこから、ブラクラやウイルスが悪さをしているのか分からないのだが、いずれにせよ、相談者のPCが不調になったときに、
表示が出てソフトの購入を勧めるようである。
これに対して、センターによると、安易にパソコンソフトをダウンロードしないようにと言う呼びかけをしている。このこと自体は正しい。
ただ、そもそもPCの不調の原因が何によるのかを、突き止めないと、正しい対策をとれないと思う。
PCの不調の原因がどこにあるかは、センターも電話聴取だけでは把握できないのだろう。

センターも、

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)の情報セキュリティ安心相談窓口のホームページ

で、情報収集するように勧めているので、ここに相談してみるのが有効なのかも知れない。
・・・ってアクセスしようとすると、PCが不調で・・・と堂々巡りしそうな気もするが(苦笑)

なので、電話その他の連作先をアップしておく。
(直接の訪問は対応できないとのこと)

電 話 03-5978-7509
(オペレータ対応は、平日の10:00~12:00 および 13:30~17:00)
E-mail anshin@ipa.go.jp
※このメールアドレスに特定電子メールを送信しないでください。
FAX 03-5978-7518
郵 送 〒113-6591
東京都文京区本駒込2-28-8
文京グリーンコート センターオフィス16階
IPAセキュリティセンター 安心相談窓口

お問い合わせ・ご相談はこちら まずはお気軽にお問い合わせください。(土、日、祝日は事前ご予約の上お受けいたしております)お問い合わせフォームへ

ページの先頭へ