離婚、相続、遺言については当事務所にお任せください。
ていねいに法律相談している大阪の弁護士の尾崎法律事務所です。

尾崎法律事務所

まずはお気軽にお問い合わせください。06-6316-8855 [受付時間 平日AM9:00〜PM8:00]

ブログ

HOME > 事務所ブログ > 「器物損壊罪」になるのはなぜ?

ブログ一覧

 カテゴリー : 一般

「器物損壊罪」になるのはなぜ?

前にも似たような記事にコメントした記憶があるが・・・久しぶりのブログ更新が、何か手抜きのようで気が引ける。

 

図書館「返却ボックス」にカレーを投げ込んで逮捕「器物損壊罪」になるのはなぜ?

/wp/wp-admin/post-new.php

 

・・・要するに、「損壊したか否か」は、物理的見地のみならず、「社会通念上、その物の効用を失わせたと言えるかどうか」が基準になると言うわけである。

   したがって、 自分でコメントしておきながら、こんなことを言うのもなんだが、「物理的か」「心理的か」という問題設定自体が適切とは言えないだろう。

お問い合わせ・ご相談はこちら まずはお気軽にお問い合わせください。(土、日、祝日は事前ご予約の上お受けいたしております)お問い合わせフォームへ

ページの先頭へ